オール1本130円のお財布にやさしい焼き鳥を提供する十三の鳥串屋ななしの

鳥串屋ななしの

リーズナブルな絶品焼き鳥を十三で提供しています

鳥串屋ななしの

「安かろう、旨かろう」の言葉がまさにピッタリな焼き鳥店を十三を拠点に営業しています。阪急線十三駅東口から徒歩1分の好立地に位置していますので、「仕事帰りに軽く一杯」「ちょっと小腹を満たそうかな」なんていう場面でもお越しいただきやすいお店です。
店主がこだわり抜いた各種串焼きは、なんと1本130円の一律価格で大変リーズナブルなお値段となっています。値段を気にせず好きなものをお召し上がりいただき、お一人様やご友人同士などで至福の時間を過ごしませんか。


鳥串屋ななしのの特徴

FEATURE

全国から取り寄せた朝引き鶏使用の絶品焼き鳥を十三で提供

店主が素材から焼き方までこだわった絶品の鳥串には、全国から取り寄せた新鮮な朝引き鶏を使用しています。丁寧に下処理を行い、内臓系もクセが少なく食べやすくなっています。看板メニューは、「鴨油(ホルモン)」です。「油」と付いていますが、油っぽさはなく、食べやすくクセになる一品です。実際にご利用いただいたお客様からも、「鴨油ホルモンは鴨特有の脂の旨味にグワグワとくる高反発な噛み応えが旨いです」との声をいただいております。串焼きは1本130円の一律価格ですので、値段を気にせず、お好きなものをお楽しみいただけます。
また、店主が特に自信を持ってお届けしているのは、「野性的な焼き鳥こんぼう」です。その名の通り、こんぼうの形をしていてボリューミーな一品です。食べごたえがありますので、お腹が空いている序盤でのご注文にいかがでしょうか。他店ではなかなか見かけない多彩な鳥串を用意してお待ちしております。

店内飲食とテイクアウトにも対応の焼き鳥店を十三で営業

「ニューノーマル」に対応するべく、店内でのご飲食のほか、テイクアウトのサービスも提供しています。「感染予防の観点から店内での飲食は不安」「店内で食べたいけれど、仕事柄外食が難しい」というお客様は、ぜひ、テイクアウトをご利用ください。店内飲食の場合よりも少しお安く提供しており、ご自宅でも「お店の味」をお楽しみいただけます。
テイクアウトメニューでは、串焼き各種(かしわねぎま、ふりそでにんにく、せせり、やげん軟骨、大葉つくね、首皮、しらたま、しんぞう、赤肝、背肝、バイパス、鴨油ホルモン、おしり、手羽先、こんぼう、砂ずり、みみたぶ、室蘭焼き)が1本120円の一律価格です。そのほか、こだわりの唐揚げ100gが230円、自家製チキン南蛮が480円、なんこつ唐揚げが280円、チキンナゲット5個が200円、備長炭で焼いた焼きおにぎり1個が180円となっています。当日中のお召し上がりをお願いいたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。